TOP > スタッフブログ > キッズルーム > キッズルームこだわりのレイアウトプラン!

キッズルームこだわりのレイアウトプラン!

今回は子供部屋のレイアウトプランの一例をご紹介!
将来ベッドのレイアウトまで含めたヤマトヤ・ワイズカーサ流 ≪お悩み解決レイアウト≫ です!

IMG_3448IMG_3458

ここまでは組み換え型デスクでは定番の一例

ここからがヤマトヤ・ワイズカーサ流目的別レイアウトプランです。
オリジナルのベッドフレーム「MASTER-PIECE」(マスターピース)で他では出来ないすっきりとしたコーディネートが可能になりました。ヘッドボードをデスクと同じ素材のアルダー材にしたり、ヘッドボードの高さをデスクと合わせてた高さにしたことがポイントです。(ダブルクッションのボトムのカラーも子どもらしくかわいいカラーに!)

IMG_3509-3
IMG_3513
まだおもちゃも多い低学年期はベッドの裏側にデスクスペースを!
ベッドの裏側にデスクを配置することで、手前に遊べるプレイスペースと奥側に学習スペースという具合に勉強と遊びのON/OFFをエリア分けできます。小学低学年生におすすめレイアウトです。
ベッドのヘッドボードが空間をうまく間仕切っています。デスクと高さもそろっているので、圧迫感もありません。

IMG_3476-2
IMG_3479
こちらは中高学年生~のイメージ。空間の分け方は先ほどと似ていますが、整理整頓や学習も自分でできるようになり、空間全体を広く使って、より「個」を意識できる自由な空間になります。ベッドをソファのようにも使えるレイアウトです。

IMG_3466-1
IMG_3469一見普通に見えますが、デザインされた「ホテル」のような一室がコンセプト!デスク天板とベッドの高さがそろっているので、横並びに置くとラインが通って空間にリズムがうまれます。普通のベッドを横に置くよりもずっといいでしょ(^^♪
シンプルな平机メインのレイアウト!女の子ならデスクの上に置き型のミラーを置けば将来ドレッサーデスクとして使えます!

レイアウトの一例ですがいかがでしたでしょうか?
ヤマトヤ・ワイズカーサでは、スタッフがお客様に合った商品選びのアドバイスから、トータルで空間や暮らし方提案まで行っています。一部「オーダー」を取り入れることで、より暮らしが楽しくなるインテリアづくりが可能になります。ぜひご相談ください。


今回使用した家具
デスク・・・組み合せデスク「レグシー」詳しくはこちら
ベッド・・・ヤマトヤ・ワイズカーサのオリジナル「MASTER-PIECE」(マスターピース)詳しくはこちら

ホームデスク&勉強机のトップページはこちら

RECOMMENDおすすめの記事