TOP > スタッフブログ > リビング > 特別な方のための、特別な椅子

特別な方のための、特別な椅子

今日は、特別な椅子をご紹介します。

 

Knoll社のバルセロナチェア

すべての人におすすめはしていません。
なぜなら、本当に最上の品質やデザインを求めている方にこそ響く、特別な椅子だから。

バルセロナチェアは、もともとスペイン・バルセロナ万国博覧会のドイツ館における、スペイン国王のご臨席のために作られました。
国王が、座るための椅子です。

あなたが作り手なら、もちろん、素材もつくりも最高級品を選ぶでしょう。
コストパフォーマンスが・・・とか、少しでも安く・・・とか、考えないでしょう。

それが、このバルセロナチェアです。
もちろん、現在は誰でも購入し座ることができますが、そもそものコンセプト通り、クオリティに妥協をしない特別な方にこそ似合う椅子です。

graphic_thumb1

CMでご覧になった方もいるでしょうか?

とても高貴な、品格のある椅子です。

しかも、ワイズカーサに展示されている仕様は、最高の寛ぎのための最高仕様のレジデンシャルモデルで、ベネチアンレザーが張られています。
フットスツールとともに、その心地良さを体感できるのは、全国で唯一ワイズカーサのみとなっております(2016年7月現在)

なお、大変恐れ入りますが、お子様にお座り頂くのはご遠慮願っております。
なぜなら、お子様が座って価値のわかる椅子ではないからです。
お子様連れのお客様はご留意ください。

偽物にご注意ください

img_8355_2バルセロナチェアは、その価値の高さが世界中に認められている椅子ゆえに、偽物(模倣品・リプロダクト品・ジェネリック品)でも数十万円する場合があります。

ですが、しょせんは偽物。
革の質、その張込み方、脚部の溶接や仕上げと耐久性、全体のシルエット等々、すべてが残念です。

「神は細部に宿る」
デザイナーの、ミース・ファン・デル・ローエが残した言葉です。
神が宿るほど、細部まで徹底した素材とつくりの探求こそが、バルセロナチェアたる所以なのです。

 


ワイズカーサでは、すべての家具に置いて、「本物」の価値を正しく評価し、正当な価格であると判断したものをセレクトしています。

価格には意味があり、価値には相応の評価がされます。

同時に、世界的に不変の価値を持つ美しい家具を、そしてその価値を、多くの方に届けたいとも考えています。

情熱ある家具好きばかりが集まっている販売店だと自負しています。
バルセロナチェアをお試しになりたい方は、ぜひスタッフにお声がけください。
2016年10月現在、ワイズカーサ ステューディオ名古屋丸の内店でお試しいただけます。
ご来店をお待ちしております。

*展示内容は時期・店舗によって異なります。事前にご確認ください

RECOMMENDおすすめの記事