TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > カーテン・カーペット > 夏こそラグ&カーペット!その理由とは?

夏こそラグ&カーペット!その理由とは?

こんにちは。スタッフ小西です。
今年は猛暑が続いていますね。さらにこの暑さを助長しているのが、湿気!特に東海地域の夏の多湿っぷりには辟易としてしまいますね。

が、そんな蒸し蒸しで不快な時期を快適にしてくれるアイテムが、ラグ&カーペットなのをご存知ですか?

20180504_11

豆知識!?ラグとカーペットの違いって?

【絶対にあった方がいい】ラグ&カーペットの役割は大きく分けて3つ

1.装飾性

そのままですね。ソファの前にラグ&カーペットがないと、なんとも物足りない。引き締まらない。まるでキャベツのないトンカツ、イチゴの乗ってないショートケーキ、炭酸の抜けたビール・・・(例えが食いしん坊ですいません)。
ラグ&カーペットは面積が大きいので部屋の印象を決定づけるキーアイテムとなります。

カーテンやクッション、椅子の張地などと色を揃えたり、周囲の家具と同系色グラデーションで合わせるとバランス良くまとまりますよ。
床張替えのリフォームも良いですが、もう少しお手軽に!ってときにはラグ・カーペットを敷くだけでイメージチェンジ完了です。

2.機能性

夏こそラグ&カーペット!のポイントは素材選びです。ワイズカーサでは年中心地良いウールのラグ&カーペットをおすすめしています。

DSCN8825

良質なウールは調湿効果が非常に高いので、汗をかいた身体でゴロンとすると、なんとも不思議サラサラ快適に!

カスタールアートギャッベハグみじゅうたんなど、ウールのラグ&カーペットをお求め頂いたお客様から、本当にびっ
くりした!一年中気持ち良い!空間が美しくなった!ペットと子どもがいつもゴロゴロ!と嬉しいお声をいただきます。
質の高いウール素材を選べば、まず夏が快適になること間違いなしです。
(もちろん、保温性にも優れているので冬も快適!ウールは年中お使い頂ける素材です。)

ほかにもそれぞれの素材の特徴を下記にまとめましたのでご参照ください。

コットン
シルク
リネン・麻

イグサ
ペーパーコード
化学繊維(アクリル/ポリエステル/ナイロンなど)

3.安全性

part2_img見落としがちですが、ラグ&カーペットには安全面や衛生面でも効果が期待できます。

単純にクッション性が高くなると足腰への負担が少なくなり、万が一転んでも安心です。さらに・・・

・埃やハウスダストが舞うのを抑えてくれる
・生活音を吸収し和らげてくれる
・お子さまやペットが滑るのを防いでくれる
・保温性の高さは光熱費の節約につながる
・床の傷や日焼け防止にも

ほら、ラグ&カーペットを敷かない理由がみつかりません。そしてどうせ敷くなら、快適で気持ちの良いものを、ぜひ選んでください。

ワイズカーサでは様々な素材の、様々なカーペットを空間イメージや大きさ、ご予算に合わせてご提案しています。
お子様部屋にぴったりのカジュアルなものから、サイズオーダーできるもの、敷き込みタイプ、スウェーデン王室ご用達の最高級ラグ、オフィスのタイルカーペットまで、幅広くお取り扱いしています。
お部屋の図面を持って、ぜひご来店頂き、お気軽にスタッフまでご相談ください。

RECOMMENDおすすめの記事