TOP > スタッフブログ > ダイニング > 家具選びから始まる空間リノベーション

家具選びから始まる空間リノベーション

椅子が変わるとこんなにも空間の雰囲気が変わるんです。
どの空間がお好みですか?今回は椅子選びから始める空間づくりをご紹介します。

今回こちらの撮影で用いたダイニングテーブルは国産・無垢のとてもシンプルなデザインのもの。
ナガノDT
こちらのテーブルに合わせるチェアによって空間がガラッと変わることを表現しました。

合わせる椅子が木で作られた北欧のデザイナーズチェアであれば北欧ナチュラルな空間に。
YchairCH33

国産の木の椅子であれば温もり感じるあたたかな空間に。高山WW日進

北欧デザインのスチール脚のもので色がホワイトであれば優しいモダンスタイルに、ブラックであればクールなモダンスタイルに。
セブングランプリ

人が集まるダイニングはポップに組み合わせるのもいいですね。
セブントリニダード

また、アンティークを感じさせる空間づくりには歴史ある曲木デザインの椅子を
tonクラシック

同じダイニングテーブルでも椅子次第でこれほど空間の印象を変えてしまう力があるんです。
裏を返せば好きな椅子を見つければ空間のイメージが決まってきます。
椅子集合
そこから新しい空間づくり、暮らしづくりの始まりです。
空間づくりのプロフェッショナルが集まるワイズカーサスタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

*展示内容は時期・店舗によって異なります。事前にご確認ください

RECOMMENDおすすめの記事