TOP > メインアイテム > カール・ハンセン&サン

カール・ハンセン&サン

CHS_NEW_LOGO

北欧を代表する家具メーカー、デンマークのカール・ハンセン&サン社。北欧椅子の代名詞といっても良い、ハンス J. ウェグナーによるデザインの「CH24(通称Yチェア)」を製作していることで有名です。

ワイズカーサは20年以上にわたり、東海地区でカール・ハンセン&サン社の商品の正規取扱をしています。
その真面目なものづくりと丁寧な仕事に敬意を払うとともに、確固とした信頼関係を築いてきました。多くの方にカール・ハンセン&サンの製品をおすすめしているのは、過去から未来へ、長く大切に使うことのできる家具だからにほかなりません。

良質な家具をリーズナブルに

1908年に開業したカール・ハンセン&サン社。当時から変わらない『リーズナブルな価格で質の高い家具を人々に提供すること』というシンプルな理念のもと、デザイン、ビジョン、そしてクラフトマンシップ、いずれの観点から見ても変わらない普遍性をもつ商品を手掛けています。
最高級の素材を優れた職人技巧で加工し、最新技術をもって量産可能にすることでコストを抑えながらも、高品質な家具を世に送り出し続けています。

ハンス. J ウェグナーについて

カール・ハンセン&サン社の製品を手掛けるデザイナーの中でも、特に著名なのがハンス J. ウェグナーです。
デンマークを代表するデザイナーであり、「デニッシュモダン」を世界に広める大きな役割を果たしました。
生涯で500脚以上の椅子をデザインしたと言われ、彼がデザインした数多くの名作椅子は今なお世界中で愛され続けている傑作揃いです。

wegner_chairs

ハンス. J ウェグナーについて詳しくはこちら

ワイズカーサには、そんなウェグナーのデザインした名作椅子がたくさんあります。それぞれ個性があり、適した用途がありますので、ぜひともスタッフにおたずねください。
『この椅子はどんなところで使うと良いの?自分や家族と相性はどうだろう?』と。

ルド・ラスムッセン

1869年創業、ひときわ古い歴史を持つ老舗であり伝説的な工房があります。きわめて質が高い、デンマーク最高峰に位置する家具を製作しており、それらはデンマークの首相官邸をはじめ、著名な医師や学識者の自宅、オフィスで使用されています。

2011年、ルド・ラスムッセンはカール・ハンセン&サン社の傘下となりました。世界レベルで見ても最高品質の家具がカール・ハンセン&サンのラインナップに加わりました。
それはつまり、ワイズカーサでそのクオリティを実際に見て、お求め頂けるということ。
世界最高峰のクオリティを、ぜひ毎日の暮らしのおともに。

rud01

 

ITEMS