PK22

PK22

その北欧家具デザイナーの中でも「鬼才」と呼ばれていたポール・ケアホルム。 彼の作品は、フリッツ・ハンセンの中でも他の家具と区別され「PKシリーズ」として取り扱われています。家具の素材としては当時まだ一般的ではなかったスチールも、 木などと同様、芸術的な繊細さをもつ天然素材であるとケアホルムは考えました。
その中の代表作、PK22。かのミース・ファン・デル・ローエに影響を受け、名作バルセロナチェアを超えるべくデザインされました。派手さはなく、無駄な装飾を無くした極限のシンプルさ。だからこそ素材や作りの良さが引き立つイージーチェアです。

011_s

ミニマリズムをとことん追求した、そのシンプルで凛とした出で立ち。その潔いデザインから、ワイズカーサではモダンな空間にはもちろん、上質な「和」の空間を創り出すイージーチェアとしてもご提案しています。和の空間というのは、「引き算のデザイン」で設えられるものだと考えます。装飾を施すのではなく、余分なものを削ぎ落としていく作業。それにより素材の良さをより引き出し、ディテールにもこだわった空間になります。私たちがPK22を始めケアホルムの家具を和の空間にご提案する理由の一つがここにあります。
また座面髙が低いのも私たち日本人にとって座り心地が良く、身体にもしなやかにフィットします。

□Design:Poul Kjærholm 1956年
□BRAND:Fritz Hansen

商品スペック

カラー展開

pk221

籐、キャンバス地、スエード、レザーの4素材よりお選び頂けます。

サイズ

linedrawing

W630 D630 H710 SH350

材質 ステンレススチール サテン仕上げ

価格

¥445,000~

*張地によって価格は変動します


※記載の価格はすべて本体価格表記です
※展示商品は店舗によって異なります。展示の有無については事前にご確認ください

ITEMSITEMS