納入事例トップデイテールで彩るシンプルLD

トップへ戻る

関連カテゴリ

白・黒・グレーのモノトーンLDのご新築に、絶妙なネイビーで上品なアクセントになっているのはUSMのテレビボード。

色数は少ないけれど、ファブリックと革と金属がそれぞれ特有の表情で空間を彩ります。

セブンチェアも革張りをすることで一層クラシカルで上質な印象に。

快適で美しい部屋づくりには、色のバランスと素材のバランス、両方が大切です。シンプルなコーディネートほど、ディテールにこだわるのが正解。でも一方で、家具の素材や仕上げは、日常では馴染みが薄くわかりにくいものです。スタッフがアドバイスさせて頂いていますので、お気軽にご来店を。


美しい配置と美しいコ...納入事例トップ部屋ごと美しくする椅...