TOP > スタッフブログ > 大和屋生活道具 > 夏こそ使いたい!涼を呼ぶ「錫―すず―」の器

夏こそ使いたい!涼を呼ぶ「錫―すず―」の器

錫(すず)という金属をご存知でしょうか?
古くから仏具や酒器として使われ、“錆びない・朽ちない”金属として縁起がよいとされる錫。金銀に続く貴重な金属でもあり、「不純物を吸収し、水を浄化する」として錫の高いイオン効果は水やお酒の味わいを柔らかくまろやかにすると言われています。
★IMG_95401
そんな錫を最も楽しめるのが、今の季節「夏」なんです!
錫は熱伝導率が高く、器ごと冷やすことで早く長く冷たさが続きます。暑い夏にキリッと冷えたお酒は格別ですよね!手に伝わるヒンヤリ感も気持ちよく、銀にも似た輝きは目でも涼やかさを感じます。
IMG_3429
富山を代表するメーカー「能作」の御猪口で飲む日本酒は、冷たさが持続し最後の一口まで涼やかに楽しめます。冷たさ故にうっすらと汗をかく姿にも“涼”を感じますよね。お酒を注ぐと鋳肌が月のように輝き、いつものお酒もさらに美味しく感じられると呑んべぇさんからも太鼓判♪

また、錫は柔らかい金属。その錫にさらに鍛金を施し、自由に曲げ伸ばしできるようにしたのがこの「すずかみ」です。自由に曲げて形を作り、また平らに伸ばして…と、何度でも形を変えられる魔法のような器なんですよ!
つめたく冷やして蕎麦を盛ったり、アイスやデザートを盛ったり、おしぼりを包んで冷やせばひえひえの気持ち良いおしぼりができます。夏場のおもてなしにピッタリです!
012266d35fe71d58940ace113ee82d7f (1)

陶器やガラスとは一味違う「錫」の器は、こだわりのプレゼントにもぴったり!“割れない”錫はご結婚のお祝いとしても人気です。人とは違う贈り物を探していらっしゃる方はぜひ一度ご覧くださいね!
スタッフ一同お待ちしております。

大和屋生活道具 山本

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム