豆皿展最終日

本日で豆皿展最終日となりました。たくさんのご来店、誠にありがとうございました!

今日もお客様のご紹介から♪

P5100144.JPG

かわいいお嬢さんは、一つひとつ表情が違うガラスのカトラリーレストを選んでいただきました。
ご家族でお気に入りの柄のものを選んで、たまには交換して気分転換なんていうのも素敵ですね♪テーブルが華やかになるカトラリーレストです。

 

P5110145.JPG

こちらの方は益子焼の花器とシルバーの豆皿を。
優しい色、デザインの花器に素敵にお花を飾っていただけると思うととても嬉しいです。
優しい雰囲気のお二人にお似合いの器ですね♪

 

「ありがとうを伝える器たち」と題して開催した今回の豆皿展。

母の日のプレゼントにされる方や、お友達にプレゼントされる方、お気に入りの柄をオススメし合う親子のお客様。
多くの笑い声や笑顔が生まれ、とても楽しいイベントとなりました。
本当にありがとうございました!

全国から集まった豆皿たちは全て表情が違います。
その中から使う方の顔を思い浮かべてお選びするというのは特別な「ありがとう」が込められていると思います。

また、丁寧な仕事ぶりに日本のものつくりの姿勢を感じる小さな豆皿。
思わず「ありがとう」と言いたくなりますね。

 

夕食のテーブルの上、お部屋の飾りに、アクセサリートレイとして…色とりどりの豆皿は暮らしに笑顔を運ぶ、そんな力があると思います。
豆皿たちがみなさまの元で、活躍している姿を思い浮かべると、とても嬉しくてスタッフ一同、笑顔がこぼれてしまいます。

ご来店いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

 

皆様のおかげで今回もとても素敵なイベントとなりましたが、

次回も皆様に喜んでもらえる豆皿展にしたいと思います。

また詳細が決まり次第、ブログにて情報を更新していきます。

是非期待して待っていてくださいね。

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム