TOP > スタッフブログ > スタッフレポート > USM勉強会をしました!

USM勉強会をしました!

こんにちは。スタッフ小西です。
今日は、USM U. シェアラーソンズ株式会社より川口さんと坂木さんにお越しいただいての勉強会の模様をお伝えします!

20140811usm_01.jpg
今春から登場したハラーテーブルの新天板、なんと55種類ものバラエティーに富むラインナップが出そろい、ダイニングからお子様の勉強机、リビングテーブル、書斎、オフィスまで、どんなシーンにも対応できるようになりました。

20140811usm_02.jpg
それぞれの素材に特徴があります。
たとえば・・・最近注目のリノリウム
天然素材ならではの温かみがあり、わずかに弾力性もあります。静電気を防ぐ特性があるのでほこりを寄せ付けないんです!
書き物がしやすいので、書斎机やオフィスの会議テーブルに良いかも。

そして新登場のMDF
USMハラーのユニットと同じく14種類のカラーがとてもキレイ。傷や衝撃への耐久度も高めですので、グリーンやオレンジなどカラフルなデスクをお子様部屋にどうぞ。

 

20140811usm_03.jpg
サンプルを見ながら、その手触りや特性をみんなで体感。どんな方に、どんな場所に、どんなサイズで・・・とご提案のイメージトレーニング。適材適所こそ、私たちがプロとしてご案内するうえでの基本です。

 

まだまだあります!ハラーテーブルの種類詳細についてはコチラ → click

20140811usm_04.jpg
天板種類の勉強会のあとには、世界中の納品事例写真集「Spaces」を見ながら、どんなUSM製品がどんな場所で使われているのか、なぜUSMが採用されたのか、どんな点がそれぞれの空間にふさわしいのか、など検証しました。

 

ちなみに、USMは世界各国・さまざまな場所で使われています。たとえば・・・

ロダン美術館(パリ)←かの有名な「考える人」はここの庭園にいます

アメリカファッションデザイナー協議会(ニューヨーク)←世界のモード界を牽引しています

ヴィクトリノックス(ドイツ)←スイスメイドのアーミーナイフと言えばコレ!世界最高峰です

国際バスケットボール連盟FIBA(スイス)←いたるところにUSMとバスケットボールが・・

ユナイテッドアローズ(東京)←シンプルで上質。お好きな方も多いのでは?

aac アカデミー(ドイツ)←水辺にある航海学校で、未来の船乗りが学んでいます

スイスクリーンテック社(スイス)←環境保全を要とする会社だからこそUSMを採用しました

ナイキ ヨーロッパ本社(オランダ)←みんな一足は持っていますよね?NIKEのスニーカー

オルセー美術館(パリ)←ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、そしてUSMを見ることができます

セサミワークショップ(ニューヨーク)←私はエルモとクッキーモンスターが好きです

 

ほかにも、オフィス、学校、美術館、クリニック、銀行、出版社、デザイン事務所・・それ以上の数えきれない個人邸でUSMハラーの製品が愛用されています。
その美しさ、シンプルさ、拡張性、自由度の高さ、カラーリング、耐久性の高さ、ロングライフでエコロジーな製品であること。それらすべてが、世界中で採用されている理由であり、何よりわたしたちヤマトヤ・ワイズカーサがおすすめしている理由です。


USMハラーは、あなたのお住まいの「困った!」や「片付かない!」を必ず解決してくれます。
ぜひご来店頂き、どんなサイズと仕様がお住まいにベストマッチか、一緒に考えましょう!!図面や間取り図をお忘れなくっ!

 

USMについて詳しくはコチラ → click

USMの納入事例はコチラ → click

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム