TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > ダイニング > 日進木工【geppo(ゲッポ) シードチェア】のご紹介

日進木工【geppo(ゲッポ) シードチェア】のご紹介

geppo1.jpg

時と共に成長していける、家族のような存在

日進月歩(時と共に絶えず進歩していく)の想いが込められた、日進木工のgeppoシリーズ。
飽きることなくずっと永く使える、家族のような家具を目指して作られました。
その中でも絶大な人気を誇るシードチェアは、美しい丸みのある背もたれと広くゆとりある座面で、最高の座り心地を生み出してくれます。
ダイニングでゆっくり時間を過ごしたい方に、是非お試しいただきたい一脚です。

長居したくなる座り心地

geppo4.jpgのサムネイル画像

背もたれと一体化した肘掛けは、立ち座りがしやすい程良い長さのハーフアーム。このくぼみに肘がナイスフィット。

geppo3.jpg
また、座面も広くゆとりがあるので、横向きに座ったり、体勢を自由に変えて座ることもできます。
色々な座り方が出来るので、長時間座りたい方にも最適です。

デザインの美しさ

geppo5.jpgのサムネイル画像

360度どこから見ても美しいデザインのgeppoチェア。

geppo6.jpgのサムネイル画像

背もたれの丸みは、日進木工が誇る素晴らしい曲げ木の技術によるものです。この丸みがしっかり背中を包み込んで、身体を支えてくれます。

日進木工のこだわり

C日進.png

宮大工の繊細な技術が、職人たちにによってしっかり受け継がれている日進木工。
その技術を活かして、現代の住宅に合う家具を製作をされています。自社で良材を厳選、製材し、反りや割れがないよう、高度な乾燥技術で木材を徹底管理しています。こうして選び抜かれた木材は、家具の種類やデザインによって適材適所に使用され、上質な家具が出来上がるのです。


日進木工のgeppoシリーズ、ぜひ店頭でおためしください。

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム