TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > ベッドルーム > Good Sleep ~グッスリ~ベッドの選び方  その④ お買替え編

Good Sleep ~グッスリ~ベッドの選び方  その④ お買替え編

Good Sleep ~グッスリ~ベッドの選び方 も最終回です!今回はベッドやマットレスのお買替え時に気を付けたいポイント&おすすめの Good Sleep ~グッスリ~ベッドをお伝えします。

bed4.jpg

お買替えの方が気を付けたいベッド・マットレス選びのポイント

睡眠時間が少ないわけでもないのに、朝起きた時、なんだか疲れが残っている感じがする。
そんな方、もしかすると、原因はベッドにあるかもしれません。

故障して動かなくなる電化製品と違い
・ 中のコイルがあたって痛い
・ 側生地がやぶれている
と使用上あきらかに支障がある場合を除いて、最適な買替え時期が分かりにいマットレス。

寿命を迎え、快適に使用することができなくなっているのに使い続けている方も多く、これが 快眠を妨げる原因のひとつ になっています。

「マットレスの耐用年数は平均10~15年程度」と以前お話をしましたが、あくまで上質なものをお使いの場合です。
そうでないものでしたら、快適に眠れる期間はもっと少なくなります。

・心当たりがないのに、朝の目覚めがすっきりしない、
・マットレスを買ってから10年以上になる、
そんな方はマットレスが寿命を迎えている可能性があります。

快適に眠れる睡眠環境についてベッド専門店へご相談することをおすすめします。

買替におすすめマットレス

高級ニット生地のふんわりとした肌触りと贅沢な8cm厚・天然素材ラテックスがやわらかく身体を支えてくれるので、横になると、まるで雲の上のいるようです。コレクション最上級の寝心地、睡眠の質もワンランクアップします。

Luxury Hotel Collection (ラグジュアリーホテルコレクション)Suite Lux800/スイートラックス800

Suite.jpg

快眠環境で大切なのが、天然ウールのベッドパット

肌に一番近い寝具。中でもおすすめなのがこちら、天然ウールのベッドパット

IMG_0096.JPG

使われているウールは、寝具に最も適しているといわれる フランス産の「ロイマリンド・ウール」。 他の羊と比べると、縮れっ毛で弾力があるため、ふんわり、もっちり、とてもやさしい肌ざわりが特徴です。
さらに、天然ウールの実力を実感できるのが、むんむん寝苦しい夏の夜。ロイマリンド・ウールの湿気を吸う力は、ポリエステルの15倍、綿の1.8倍! 湿気を外へ発散させる力は、ポリエステルの22.4倍、綿の2.4倍!
しっかりと汗を吸って、湿気をそとに逃がしてくれるので背中もさらさら快適です。

今お使いのパッドをこの天然ウールのパッドに変えるだけでも睡眠の質がきっと変わります。是非お試しください。

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム