TOP > スタッフブログ > 大和屋生活道具 > 豆皿展 > 【豆皿展】まだまだ素敵な豆皿&大皿がたくさんございます!

【豆皿展】まだまだ素敵な豆皿&大皿がたくさんございます!

豆皿展も後半に入りましたが、まだまだ素敵な豆皿&大皿がたくさん!みなさまに「これだ!」という器に出会っていただいています♪
特に豆皿は、ご自宅用だけでなく、ギフトにされる方も多いんです。大きな器より気兼ねなく、いつもの食器にプラスアルファで使っていただけるので、贈る側も贈られる側もうれしいギフトなんですよ◎贈り物をお考えの方はぜひ候補に入れてくださいね!

では今日も作家さんをご紹介いたします♪
最初にご紹介するのは、島根県・松江で作陶されている「石橋 優」さんの豆皿。
img_5582
去年の豆皿展では石橋さんの代表作である「マチナミ」シリーズを展示。立体の家が並ぶとミニチュアの街のようでとっても素敵でした!今年はそのスピリットを感じる「家と雲」の豆皿が届きましたよ~‼並べてあるだけでも可愛くて、一目惚れでお買上げの人が多いのも納得です。ひとつづつ表情が違うのもいいですよね。スプーンレストや箸置きなどにもおすすめです!

次にご紹介するのは、琵琶湖の畔でご夫婦で活動されている「北村陶房」さん。
img_5584
ネコやハリネズミなど縁起物の生き物を中心としたシルエットアートは、奥様が絵付けを担当されているのだとか。1つ1つシルエットが違って、思わず迷ってしまう可愛らしさ!特にネコシリーズは、おうちに猫ちゃんがいるお客様がお買上げ頂くことがとっても多いんですよ♪「幸運を呼ぶハリネズミ」シリーズは贈り物にもぴったりです。

最後にご紹介するのは、「鈴木 晶子」さんの九谷焼の豆皿。
鈴木さんの豆皿は、小さくて、手が込んでいて、可愛い!まさに豆皿の魅力が詰まっています♪
img_5483
お花のモチーフや、鳩などの動物モチーフも表情がとっても可愛いんですよ。目移りしてしまうバリエーションです!大学で考古学を学び、土器を見て「自分でも…」と陶芸をはじめた(!)というユニークな経歴を持つ鈴木さん。その探求心や優しい人柄が滲み出た器をぜひご覧ください。

豆皿&スロー展は11/13(日)まで!「まだ行けてない~!」という方、ぜひお遊びにいらして下さいね。スタッフ一同お待ちしております!

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム