TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > カーテン・カーペット > 2015「アートギャッベ展」レポート

2015「アートギャッベ展」レポート

1日目

遂に始まった「親から子へ受け継ぐ絨毯 アートギャッベ展」。

1日目 お子様.jpg
何と言っても今回のスペシャル企画!!イラン遊牧民の織り子さんによる実演姿には、「どうやって織っているんだろう?」「本当に一目づつ手織りなんだ。。」など、 みなさん初めて見た世界遺産の手さばきに、お子様から大人まで皆さん興味津々。出来上がるまでの工程を見ることで、初めてアートギャッベを知った方もたくさんいらっしゃいました。
1日目 織り子さん2.jpg

2日目

3連休の中日でもある本日は、遠方からのお客様が沢山いらっしゃいました。中には織り子さんの実演を目的に、はるばる関西方面からお越しいただいたお客様も!本当に遠くからありがとうございます!!
2日目 織り子さん3.jpg

愛嬌あるライオンが可愛らしい、こんな珍しいアートギャッベもありますよ。
2日目 ライオンギャッベ.jpg

3日目

本日も一枚一枚じっくり吟味されたアートギャッベたちが沢山お嫁にいきました。ご成約いただいたお客様に記念写真を撮らせていただきましたので、その中から一部ご紹介。

3日目 ひつじ.jpg

ご家族3日目 .jpg

男の子3日目 .jpg

そして、今回のアートギャッベ展を知って、このイベント初のイラン人のお客様も!!言語の通じる織り子さんと楽しそうにお話しされていました。民族衣装に着替えて記念撮影です。
3日目 イラン2.jpg 

4日目

4日目の本日は、織り子さん実演の最終日。
かわいいお嬢さまが、かわいいミニギャッベを選んでくれました。家族みんなと織子さんでパチリ!
2015.11.24-2.JPG
コブラさんから織り方を教えてもらいながら、初めての織り体験!一生懸命織ってくれました♪
2015.11.24-5.JPG

今日もたくさんのお客様が「出逢い」を体感され、感性が共鳴するアートギャッベをお求め頂きました。

5日目

さて、今日は水曜日=定休日ですが、今日は特別に朝から絶賛営業中。
昨日までの特別イベント「イラン遊牧民によるアートギャッベの織りの実演」は大盛況のうちに終了いたしまして、本日は織り機の解体と後片付け。

アートギャッベの織り機の組み立て工程と解体の工程は主に男性の仕事。ムサビさんが手早く作業していたのが印象的でした。
2015.11.26-4.jpg

イランの遊牧民ファテメさんは糸紡ぎが得意。お客様にも刈った羊毛を伝統的な道具を使って紡ぐ方法を教えてくれました。
2015.11.26-5.jpg

ベテラン織子のコブラさんはとっても気さくで働き者。お子様にも丁寧にアートギャッベの織り方を教えてくれました。いつもニコニコで覚えたばかりの日本語で「コンニチハ!」とあいさつ。とても優しいお母さんです。
2015.11.26-2.jpg

ひとつひとつのすべての工程が本当に大変な手作業。彼女たちの丁寧で気持ちのこもった織りが作り出すしっかりとした丈夫な絨毯。そして感性が生み出す美しい柄。100年持つ秘訣はここにあるんだと改めて実感しました。

余談ですが、今回はイラン料理のお店での異文化交流だけでなく、主婦でもあるコブラさんにイランの家庭料理の作り方を教えて貰いましたよ。
イラン料理はお米と鶏肉やトマトが中心で意外と日本人の口に合うのでスタッフ達もビックリ。
2015.11.26-8.jpg

6日目

さて、本日は新作のアートギャッベたちがたくさん入荷してきました。DSCN6599.JPG
赤のグラデーションのランナーサイズ。原毛の触り心地が最高の市松模様のランナー。緑の糸杉がモチーフの玄関マット。約150×200㎝のシンプルな原毛グラデーションのラグ。約170×240㎝の黄色に文様が綺麗な大き目ラグ。
2015.11.26-9.jpg

また、こちらは「100年もののオールドギャッベ」。イランの山奥で遊牧民が実際に100年以上使用していた、正真正銘アンティークのとても貴重なギャッベです。
2015.11.26-11.jpg

毛足が擦り切れている部分は一族の長が座っていた場所。全体的にしなやかで触り心地もよく、岩山で100年も使用していたのが信じられないくらいの質感に感激でした。

7日目

シンプルながらも、カラフルな細かな文様がとてもギャッベらしい1枚は、とっても素敵なご夫婦のもとへお嫁入り。こちらのアートギャッベは。触り心地も織りの細かさ共にとても質の高いものです。
DSCN6678.JPG

こちらは以前から何枚もアートギャッベをご愛用いただいている顧客様のリビング&キッチン。
とてもめずらしいルリバフトのランナーは奥様のお気に入りのキッチンマットに。オールドギャッベはリビングのチェアの足元へ。
2015.11.27-8.jpg

そして今回のアートギャッベ展初日にご成約いただいた顧客様から、さっそく納入直後のお写真をお送りいただきました。
いままで集めたお気に入りのアートギャッベたちに、リビングのメインとなる大きな緑のアートギャッベが仲間入り。愛猫ちゃんたちも大満足の気持ちよさそうです。
2015.11.27-6.jpg

さて本日も新しいギャッベが数枚入荷してきました。お部屋に合わせやすいアースカラーの原毛&緑のアートギャッベ。そしてグラデーションがとてもきれいな人気の緑色のアートギャッベは細かな生命の樹が描かれています。
2015.11.27-7.jpg
どちらも早い者勝ちの人気ものになりような予感・・。

8日目

いよいよ明日で最終日を迎えるアートギャッベ展。
本日はスタッフ一押しのおすすめアートギャッベをご紹介。

8日目 眞野.jpg
スタッフ眞野のおすすめはこちら。アートギャッベでは珍しい原毛のみで表現されたシンプルな窓のモチーフ柄。モダンな雰囲気にもピッタリ。右上には織り子さんのサインが入った、今回一番お気に入りの1枚。

8日目 浅井.jpg
スタッフ浅井のおすすめはこちら。赤い糸で描かれた生命木の文様とかわいらしい花柄。鮮やかなイエローのグラデーションが部屋を明るくしてくれる一枚です!

松岡8日目 .jpg
スタッフ松岡のおすすめはこちら。人気のブルー色のグラデーションに、よく見ると模様が。そう、珍しいお魚柄です!さりげない小さな模様に心奪われました。

最終日

「親から子へ受け継ぐ絨毯 アートギャッベ展」は本日最終日。ご来店いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

全体9日目 .jpg
本日朝一番のご成約は、原毛の肌触りがとても気持ち良いシンプルな一枚。ひつじをとっても気に入ってくださったお子様と一緒に記念撮影!!このアートギャッベもお子様の成長と共に、すくすく育っていってほしいと思います。
9日目 ボーイズ.jpg

期間中何度も足を運んでいただいたお客様もいらっしゃれば、HPやブログをご覧になって初めてご来店いただいたお客様など、沢山のお客様との出会いがありました。
織子さんの実演も大好評!
本当にたくさんのお客様にご来店頂き、ありがとうございました。次回もお楽しみに~

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム