TOP > スタッフブログ > キッズルーム・勉強机 > 中学生・高校生の為の椅子とは

中学生・高校生の為の椅子とは

子供達のために、親は学習環境を考える必要があります。小学1年生に用意した椅子、身体に合っていますか?子供の身体の成長は目を見張ります。成長に対応できる椅子が必要です。
IMG_5018
長く勉強するようになる中学生、高校生にとって、最も触れて、身体をあずける椅子の違いが、疲れの差となって出てきます。中学生、高校生が勉強に集中するためにも、重要アイテムの椅子を見直しましょう。中学生・高校生におすすめな3つのチェアをご紹介します。

『TIPTON』

デスクの上にある、ノートや教科書を見たり、書いたりする作業には、「前傾姿勢」が楽な姿勢です。座り方によって座面が傾くTIPTONは自然と前傾姿勢で座ることが出来ます。カラフルなカラー展開も楽しいチェアです。
本体価格 ¥30,000

 IMG_7889

『バランスチェア』

背筋をピンと伸ばして座るには骨盤を立てて座ります。バランスチェアは座面が前に傾いている構造のため、自然と骨盤が立ち、前傾姿勢で座ることが出来ます。背もたれが無いので、圧迫感を感じにくいデザインです。
本体価格 ¥37,800

 IMG_7880

『セイルチェア』

車の座席のように、背もたれ、座面の高さ、ひじ掛けと体に合わせて動くワーキングチェア。その中で、セイルチェアはコンパクトで豊富なカラーがあります。前傾姿勢をサポートする前傾チルト設定が出来、構造体、機構部、可動部12年メーカー保証付き (ハーマンミラー社の保証規定に準じます)

本体価格 ¥71,000~

 IMG_5045

ヤマトヤ・ワイズカーサではたくさんのチェアが展示。個々にあったチェアを選んでみませんか?椅子は勉強の集中力を大きく左右するアイテムの1つです!

※価格は2018年3月現在の本体価格(価格は予告なく変更することがあります)

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム