TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > ダイニング > nendo佐藤オオキ×フリッツ・ハンセン=N01チェア

nendo佐藤オオキ×フリッツ・ハンセン=N01チェア

セブンチェアで有名なフリッツ・ハンセン社より、日本人デザイナーによる新たな名作が生まれました。
N01_sp
今最も注目されるデザイナーの1人 佐藤オオキが創立したデザインスタジオ「nendo」と、デンマーク老舗メーカー「Fritz Hansen」が手を組んだ、新しいダイニングチェア「N01」
軽やかさと安定感をあわせ持つこのアームチェアは、日本人らしい細やかな心づかいと、さりげない驚きに満ちています。
IMG_6904
セブンチェアを代表とする、木を立体的に曲げる技術が生かされた座面。実際にすわってみると予想を上回るフィット感で、食事をするにも、リラックスするにも座りやすい!
例えば、背もたれに体を預けてアームに手をかける姿勢。大きめの背面が3次元にカーブしており、しっかり背を支えてくれます。
IMG_6931
食事姿勢も、座面の前がぐっと下がっているので楽なんです。ゆったりチェアだと膝ウラが当たって痛い、なんて女性はあるある!ですよね。
IMG_6934
さらにアームはテーブルの下にすっぽり収まる高さ。大きめのチェアですが、テーブルに収めた姿はとてもすっきりします。アーム&背は美しい弧を描いているので、丸テーブルにもおすすめです。
IMG_6915
チェアの構造もシンプルに見えて手が込んいるN01。浮いたように見える座面や、リズミカルに繋がるライン、面と線のつながり…きっと日常のふとした場面で新たな表情を見せてくれる、日本人らしい 佐藤オオキのこだわりが詰まった1脚です。
IMG_6923
ゆったり座れる椅子が欲しい、座り心地を重視したい、でもデザインも妥協したくない!そんな方にぴったり。
日本のエッセンスを感じられる新たな1脚を、ぜひお試しください!

RECOMMENDおすすめの記事