TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > ベッドルーム > 寝苦しい夏にはひんやり!涼しい麻の寝具

寝苦しい夏にはひんやり!涼しい麻の寝具

梅雨に入り、少しずつ寝苦しさを感じる季節になってきました。
夏の眠りを快適にするには、寝具を見直しましょう。

最近夏寝具といえば、麻や接触冷感機能がついたパットやシーツがあります。どちらも触ると冷たく感じます。でも冷たさの持続性は、同じくらい。
麻の寝具のアップ

大きな違いは麻には心地よいシャリ感があり、さらに吸湿・放湿性が優れていることです。
接触冷感機能がついた寝具は、比較的合成繊維が多く使われており、中には蒸れやすいものも。

また麻には天然の抗菌性もあり、たっぷり汗をかいてもすぐに吸収・発散し、洗濯も乾きやすいから衛生的であるとも言えます。
麻素材のパジャマ

さらっとした麻の寝具は夏の寝具にぴったり!!チクチクせず、お洗濯をするほど、一層、風合いが良くなります。パジャマも気持ちよいです。

フランスリネンを使ったベッドメーキング 
麻寝具は見た目も素敵!やはり夏の寝具には麻=フランスリネン(亜麻)がおススメです!
日本の・・名古屋の蒸し蒸し猛暑は、麻の寝具で快適に乗り越えましょう!

寝具はワイズカーサ北名古屋本店でお取り扱い中です。ご来店お待ちしております!

こだわり寝具についてはこちら→click

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム