TOP > スタッフブログ > 大和屋生活道具 > 麦のチカラでほっこり癒す

麦のチカラでほっこり癒す

皆さま、こんにちは。
冷えが原因の肩こりや頭痛、腹痛など、病院に行くほどではないけれど辛い…そんな思いを抱えている方いらっしゃいませんか?
今日ご紹介する「麦の温冷ネックピロー」でそんな辛さが軽くなるかもしれません。
IMG_4781「麦の温冷ネックピロー」はスウェーデンの伝統的な自然療法の一つで、小麦の粒が入った中袋を電子レンジで数分温め、コリや痛みが気になる部分に当ててちょっとした不調を治すというものです。冬は温めて夏は冷凍庫で冷やして、季節や体調に合わせて温冷どちらでも繰り返し使えます。外側にはクリッパンの生地を使用した日本のために作られたオリジナル商品です。
img1122_4
※メーカーHPより
約1000gの有機栽培小麦と天然のラベンダーが詰まったネックピローは、温めるとふんわり香るラベンダーの自然な香りと程よい重さがよく、コリや痛みがじんわりほぐれていくのを感じます。首や肩のコリや筋肉のこわばり、冷えからくる腹痛や腰の痛みにとても効果的。湯たんぽ代わりにベッドやお布団で使うと、身体全体が温まってぐっすり眠れますよ。ヒツジを数える前にもう夢の中…
hotpack_moorland_01
※メーカーHPより
使い方はとても簡単で、耐熱ガラスに1杯の水と一緒に電子レンジで3~4分温めるだけ。小麦には一定の水分があり、その水分を温めるか冷やすことで温度が長く保たれます。小麦が乾燥していると焦げや発火の原因になるため、水分補給のために必ず耐熱グラスに入れた水と一緒に温めてくださいね。室温で約1時間、寝具の中なら4~5時間ほどはポカポカとあたたか。冷やして使う場合はさらに簡単で、密閉できる袋に中袋を入れて冷凍庫で1~3時間冷やすだけなのです。熱のある時や暑くてたまらない日には冷やして使うととても快適。暑い日の熱中症予防にもいいですね。
hotpack_image_2
※メーカーHPより
性別や年齢を問わず繰り返し使えるのがこの「麦の温冷ネックピロー」の良さです。「使ったらとてもよかった」と次はギフト用にお求めくださる方も。ぜひ、お試しになってみてくださいね。
皆様のご来店をお待ちしております。

2月1日(土)からの【平茶わん展】もどうぞお楽しみに!
『平茶わん展』
2020.2.1(sat)~3.1(sun)
ヤマトヤ・ワイズカーサ(大和屋生活道具内)

RECOMMENDおすすめの記事