TOP > スタッフブログ > 大和屋生活道具 > vitra ウッデンドール

vitra ウッデンドール

皆さま、こんにちは。 今日はアレキサンダー・ジラードがデザインした楽しいウッデンドールをご紹介しますね。 IMG_5419 アレキサンダー・ジラードは、親交の深かったチャールズ&レイ・イームズ夫妻やジョージ・ネルソンと共にアメリカを中心としたミッドセンチュリーのデザイン界を牽引しました。 名高いインテリアデザイナーであると同時に、各国を巡る旅の中で集めた貴重な民芸品コレクターとしても名を馳せていました。 この楽しいウッデンドールはサンタフェの自邸に飾るためにデザインされました。ジラードは南米やアジア、東ヨーロッパの民族芸術に深い関心を寄せ、それらやジラード所有の数々の民芸品からインスパイアされてできあがったものです。 当時の資料などを基にヴィトラが復刻したウッデンドールは、職人さんが材料の削り出しから彩色まで行っています。素朴でユニークな見た目からは想像しづらいのですが、とても手間がかかっているんですよ。 IMG_5414 どのウッデンドールも個性的で表情豊か。 プリミティブだけれどファッショナブル。そんなところが大人の気持ちをくすぐります。全部手に入れたくなってしまいますね。 IMG_5421 黄色の瞳が可愛い黒猫とペロリと出したピンクの舌がお茶目な黒い犬のドールも。 顔と胴体、脚のパーツがマグネットで連結されています。
見ているだけでテンションがあがるウッデンドールたち、ぜひお気に入りの一点を見つけに来てください。

RECOMMENDおすすめの記事