TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > リビング > 家族の中心にアルファベットソファ

家族の中心にアルファベットソファ

幸福大国と言われる『デンマーク』。地球上でもっとも幸せと言われるこの地で生み出されるソファの一つがこの『アルファベットソファ』です。

display

なんとも居心地の良さそうな、ほっと心を解きほぐしてくれるような安心感のあるソファ。身を委ねたくなる、そんなソファです。
家族で一番長い時間を過ごすリビングにはこんなゆったり寛ぐことのできる居場所があったらいいですよね。座面も柔らかすぎないため寝転がった姿勢でテレビを見たり、スマートフォンを触ったりもしやすいソファです。案外ソファで寝転がって過ごす時間は長いのではないでしょうか。

display2

奥行がしっかりとあるこのソファ。写真の左側座面の方はなんと120cm、手前側の座面でも105cmありますので、大きなお父さんや成長した息子さんも広々寛げます。もちろんその隣に十分お母さんも、お姉ちゃんもみんなが寛げます。
座るというより、ソファの上にあがり込んで使っていただきたいソファです。適度な距離感をとってそれぞれが自分の場所をもてるソファ。こんなソファがあったらみんなで過ごす時間が自然と増えそうですね。

display1

家族の時間を、身体を、すっぽりと包み込んでくれるアルファベットソファ。家で過ごす時間が一番心地良いと思えたら毎日が幸せですね。
心から寛ぐことができるソファが家にありますか?
家族の中心になれるソファがあると暮らしがより豊かになるのではないでしょうか。

RECOMMENDおすすめの記事