TOP > スタッフブログ > 大和屋生活道具 > 「新しい火」のある暮らし

「新しい火」のある暮らし

皆さま、こんにちは。
今日も先週に続き美しい炎が気軽に楽しめるアイテムをご紹介します。
台湾発のブランド【ラヴィンフレーム】が開発したこれまでにない「新しい火」を使用したテーブルトップ暖炉やキャンドルホルダーは、炎が美しく見えるスタイリッシュなデザインで屋内外で使用することができます。列印
※メーカーHPより
ラヴィンフレームの専用燃料は水溶性で、有害物質を出さない安全性の高い燃料です。引火点が104℃ととても高いため引火しにくく、こぼれても他に燃え移ることがありません。特許を取得したステンレス芯と組み合わせることにより着火するようになっています。10年もの歳月をかけて開発された「新しい火」は世界中で高く評価され、様々なデザイン賞を受賞しています。DSC_8587-japan-w-19cm-350dpi-1ヤマトヤワイズカーサでは、持ち運びができるポータブル暖炉とキャンドルホルダーを展開中。使い方は簡単で専用燃料を入れて着火するだけ。揺らめく炎を約3~3.5時間楽しめます。
ただいま専用燃料をセットにしたスターティングキットもご用意しております。いつものインテリアに加えるだけで日常が特別な時間に変わりますよ。ぜひ店頭でご覧ください。

RECOMMENDおすすめの記事