TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > ベッドルーム > 快眠は寝具から~②寝具の選び方編~

快眠は寝具から~②寝具の選び方編~

こんにちは!寝具担当の森です。
今回は、先日の「寝具の大切さ」編に引き続き、「寝具の選び方」についてお話をしていきたいと思います。

dog2.jpg

ベッドフレームは「耐久性」や「デザイン」。
ベッドマットレスは「耐久性」「寝心地」「自分に合っているかどうか」。

では、寝具は何を基準に選ぶのでしょうか?

先日のブログでは「肌触り」「心地よさ」そして「マットレスの力を最大限に発揮させる事ができるモノ」とご紹介しました。
今日は、それについて詳しくお話していきたいと思います。

lady3.jpg 人がぐっすり快眠できる理想の環境は、湿度50%、温度33℃前後。

湿度が高すぎれば蒸れて寝苦しさを感じ、低すぎればお肌の乾燥につながります。
温度が高すぎれば熱を発散させる為に無駄な寝返りが多くなり、低すぎれば縮こまって筋肉を使い、朝に疲労を残してしまいます。

理想的な環境を作り出す「寝具」選びの重要キーワードは3つ。

「からっと」「ふわっと」「あったかい」。

hane.jpg

「からっと」は、通気性に優れ、環境に合わせて調湿(吸湿・発散)できる自然素材で作られた寝具。
また、「ふわっと」「あったかい」は、良質な素材で「軽くて暖かい」 を実現できる寝具。
「からっと」「ふわっと」「あったかい」寝具は、朝まで快適に眠るために必要不可欠な存在です。

この3つのキーワードを頭に置いて、快眠できる寝具を選びましょう。

次回は、「おススメ寝具!スタッフも感動のウールベッドパット」をご紹介いたします。
寝具担当:森 由可里でした☆★

前回のブログ「①寝具の大切さ編」も是非ご覧ください!

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム