TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > ベッドルーム > 快眠は寝具から~③おススメ寝具!スタッフ感動のベッドパット~

快眠は寝具から~③おススメ寝具!スタッフ感動のベッドパット~

こんにちは!寝具担当の森です。
前回まで、「寝具の大切さ」 「寝具の選び方」についてお話をしてきました。本日は、具体的な商品のご紹介です。
題して「スタッフ感動のベッドパット!!」

ただ、まずはベッドパットの使い方からお話しさせてください。
ベッド文化が浅い日本では、まだまだ正しい使い方をご存じない方も多々。
きちんとした使い方をしてこそ、そのモノが持つ力を十分に発揮できる訳なのです。

使い方は下図↓↓ bedpat.jpgマットレスの上にベッドパットを敷き、その上からマットレスごとシーツで包みます。
お布団のように、干すことができないマットレスの代わりに、たっぷり汗を吸いこませるためです。

さて、本題に戻りましょう。

ご紹介する「スタッフ感動のベッドパット」は「天然ウールのベッドパット」

ウールと聞くと、「暑そう」なんて思われる方もあるかもしれませんが、とんでもない!!
 汗も湿気もモワモワした空気も、全部取ってくれる優れモノなんです!!

IMG_4441web.jpg

使われているウールは、寝具に最も適しているといわれるフランス産の「ロイマリンド・ウール」。
他の羊と比べると、縮れっ毛で弾力があるため、肌当たりがふんわりもっちり♡

そんな羊さんのメインボディーといわれるこのあたり

sheep.jpg

横っ腹から背中にかけての痛みの少ない毛を、最小限の中性洗剤と大量の水のみで洗浄して使用します。
縮れっ毛ということもあり、中を見てみると藁(ワラ)が入り込んでいる事もありますが、それもこのウールに弾力があり、漂白や加工をされていないピュア♪な状態である証拠なんですよ。

そんなロイマリンド・ウールの湿気を吸う力は、綿の1.8倍!ポリエステルの15倍!!
湿気を外へ発散させる力は、綿の2.4倍!ポリエステルの22.4倍にも匹敵するんです!!

IMG_4423web.jpg

上:天然ウールベッドパット  下:市販のポリ綿ポリ側地パット

さらに、側生地の「マコ・トリコット」も強者。
中綿の吸湿・発散性を最大限に生かすために作りだされた存在です。
通気性は一般の羊毛布団に使用されている生地の200倍以上!透湿性は100g以上!!

biller.jpg↑実際のマコ・トリコットを使用しています。

そんな2つの材料から成る羊毛ベッドパットだからこそ、お布団の中を常にさらっとさわやかに保ち、心地よい眠りに導いてくれるのです!
「ほんとに!?」と思われる方は是非、ヤマトヤ・ワイズカーサ2F体感コーナーまでお越しください。
こんな暑っい季節季節だからこそ、上質な天然ウールベッドパットでぐっすり寝ましょう!!

 寝具担当:森 由可里でした☆★

こちらもご覧ください。
寝具は快眠から~①寝具の大切さ編~
寝具は快眠から~②寝具の選び方編~

羊毛の寝具バリエーションはこちらから

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム