TOP > スタッフブログ > 家具・インテリアプラン > カーテン・カーペット > ヴィンテージ加工の絨毯に注目!

ヴィンテージ加工の絨毯に注目!

 

民族的な雰囲気、直線的で幾何学模様、分かり易くいうとインベーダー(笑)みたいな模様・・・。こんなイメージを持つ方が多いのが、平織り絨毯のキリム。

DSCN5138.JPG DSCN5137.JPG 

現在開催中の「キリムのある暮らし」では、世界の様々なキリムはもちろん、実はキリム以外にも大注目の絨毯があるのです! 

DSCN5129.JPGDSCN5135.JPG

こちらが、スタッフ一押し!今までの絨毯とは一味も二味も違ったデザインでモダン好きな方にも大人気” ヴィンテージ加工の絨毯”です。

デニム等ではすっかり定着したダメージ加工ですが、実は絨毯との相性もバッチリ!なんだか味のある雰囲気で、とっても格好良いですよね!

DSCN5131.JPG DSCN5132.JPG DSCN5133.JPG   

こんな風にリビングや寝室の足元に敷けば、まるで高級ホテルのような空間に♪ 

home63.gif DSC05078.JPG

このヴィンテージ加工の絨毯、実は格好良いだけじゃなくとってもエコでもあります。というのもリメイクされたものだから!

ヴィンテージ加工の絨毯には、手織りじゅうたんのパイル(毛足)が擦り切れてしまったものが使われています。
いくら”手織り”の絨毯が強くても、長い年月にわたって使われていくうちに、だんだん擦り切れていってしまいます。
これまでは丁寧にパイルを差し替えるなどの修理をしていましたが近年は人件費が高くなる一方で、使われなくなる絨毯はどんどん増えるばかり・・・。

でも手間隙かけて織られたじゅうたんを捨ててしまうのは忍びない!

そこで何とか再利用する方法を探して考案されたものが、このヴィンテージ加工の絨毯なんです。 
最初に古くなった絨毯を、クリーニングも兼ねて漂白。その後に汚れなどを消すために様々なカラーに染められるのですが、その色がまた素敵っ。
今までの絨毯には無いような色の展開がなんて魅力的☆

この新しい絨毯に世界中の著名なデザイナー大注目なんです!!

 

またオススメの使い方は“多重敷き”!

DSCN5136.JPG DSC05153.JPG 

絨毯は1枚で敷いて終わり。とは限りません!

テイストを合わせて異なるサイズ・色柄の絨毯を複数組み合わせ、その時その時で必要な大きさ、気分によって配置を変えるだけでお部屋の雰囲気もガラッ!と変えることができますよ!

好きな場所に、好きな絨毯を、好きなだけ☆

絨毯から毎日の暮らしを楽しんでみませんか?

DSCN5134.JPG 

この最先端のトレンドの絨毯を『キリムのある暮らし』でご紹介しておりますので、ぜひ実物を見にお越しくださいね!!

 

さて、「北欧の椅子のある生活展」と同時開催の『キリムのある暮らし』も残すところ、あと1週間!!

8月26日(日曜日)までの期間限定の特別開催となります。

 今回は、普段いろいろなじゅうたんを見てきたスタッフもビックリの、これだけたくさんのめずらしいキリムや絨毯、アートギャッベが一度に見ることのできる、とってもとっても貴重な機会なんです! 

  DSCN0316.JPG DSCN0371.JPGDSCN0404.JPG

(特に、ヤギ毛のキリムやシルクキリム、100年もののオールドキリムや、今回ご紹介したビンテージラグなどは、キリム愛好家の方でもめったに見ることがないような、かなり稀少でめずらしいお宝らしいんです!!これは必見です♪)

見ごたえ充分な『キリムのある暮らし』にぜひ遊びにいらしてください!!お待ちいたしております。 

RECOMMENDおすすめの記事

来店予約フォーム