【宿泊施設】鴨半様

宿泊施設の家具インテリア事例宿泊施設の家具インテリア事例

日本らしい”暮らし”の体感。鴨川を望む、上質な町屋ステイ

鴨半様は、京都の鴨川沿いに建つ、町屋を改装した一棟貸しの宿泊施設です。
キッチンもあって、家族や友人と日本らしい町屋暮らしそのものを体感することができると、京都でも町屋ステイの人気は高まっています。

ホテルとも違う。
旅館とも違う。

だからこそ、自邸でくつろいでいるような、落ち着きと温もりのある空間にしたい。丁寧にこだわって家具を決めていきたい。それがオーナー様のご希望でした。

kamohan_interior1

宿泊施設インテリア

職人の手仕事による温もり。
選び抜かれた天然木の美しさ。
現代人に似合う、そして古き良き建造物にも似合う懐の広さ。
多国籍の宿泊客にとっても、ストレスなく快適に使えること。
永遠の定番であり、いつも新鮮なデザイン。

まるで昔から使っているような安心感がある名作家具は、肩肘張らずのんびりと過ごす特別な時間を提供してくれます。

お宿情報

【鴨半】
住所:京都市下京区加茂川筋五条下る都市町143-9

TEL 075-744-0140
HP http://kamohan-machiya.jp/
ご予約 http://kamohan.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

・鴨川と東山連山を望む一棟貸しの町家宿です(最大宿泊人数5名)
・京都駅からも近く、清水寺や錦市場、祇園界隈へも徒歩圏内とアクセス抜群

鴨半

kamohan_right