TOP > メインアイテム > チェア > ドロップチェア

ドロップチェア

DROP

ドロップチェアのダイニングドロップチェアのダイニングデンマークSASロイヤルホテルの606号室ドロップチェアとロオチェアのある家ドロップチェアのバリエーション

ドロップチェアはコペンハーゲン のSASロイヤルホテルプロジェクトの一部として、1958 年にデザインされました。スワンチェアやエッグ チェアと共に作られましたが、ドロップチェアの製造数は同ホテルのためだ けの限られたものでした。そして2014年、半世紀の時を経て復刻を果たしました。特徴的な背もたれをもち、どこか愛らしく個性的なそのデザインは、空間に置いてあるだけで絵になる1脚です。
半世紀以上前にデザインされたとは思えない程、斬新で美しく、包みこまれるような座り心地が快適さを生み出します。

□Design:Arne Jacobsen 1958年
□BRAND:Fritz Hansen

商品スペック

カラー(プラスチック)

dropcolor2019

左より ホワイト/ブラック/ナイングレー/ミレニアルピンク/ジェン・ゼットイエロー/イフィンダウトブルー

パディング

drop_padding

布張り、革張りから選択できます。椅子のシート部分全体を包み込むフルパディング仕様です。

脚部のカラー・仕様

dropchair_legcolor_2019

プラスチックの場合の脚部はクロームもしくは本体プラスチックと同色、パディング仕様の場合はクロームか黒もしくは白の粉黛塗装脚からお選び頂けます。

クッションについて

オプションで、プラスチック座面に乗せて使う専用クッションが用意されています。色はライトグレーとダークグレーの2色。

サイズ

drop_size

W455 D545 H88.5 SH460

※パディングした場合、高さ約10mm、幅+奥行約15mm大きくなります。 

価格

¥38,000~

*仕様によって価格は変動します

onlin_b


※記載の価格はすべて本体価格表記です
※展示商品は店舗によって異なります。展示の有無については事前にご確認ください

ITEMSITEMS