S43

S43

S43チェアは、バウハウスの定番中の定番。
座り心地もさることながら、なんとなんとその耐久性には驚くばかり。1932年にドイツの図書館に納められた100脚は今でも現役!さらに現代の安全基準による耐久検査では、70年以上の時を経ているにも関わらず全ての基準を満たしていたというエピソードもあるくらいです。

そんなS43ですが、座面の高さがドイツ人基準(?)なのが少々扱いずらいところ。

カンティレバーという脚部の構造上、脚カットもできないので、ワイズカーサでは身長高めの方(もしくは足の長い方!)や、オフィスのミーティング用など靴を履いて利用する場所へおすすめしています。

S43_S43F_img02ワイズカーサのおすすめコーディネート

愛称抜群なテーブルはUSMハラーテーブル。その脚部とフレーム部分のクロームが、S43の脚と、まるでお揃いのよう。
店頭でも、よく同じメーカーのお揃いダイニングセットに間違われます。
シンプルでミニマリズムを追及すると、まったく異なる国の異なるメーカーのアイテム同志が共鳴しあうものですね。

□Design:Mart Stam 1931年
□BRAND:THONET

商品スペック

素材・仕上げ(カラー)

s43_color

フレーム :スチールパイプ、クロームメッキ仕上げ
背・座面 : ブナ材(各色もしくはオーク材突板)

サイズ

W440 D520 H820 SH460

価格

¥57,000~(税込¥62,700~)

*座面によって価格は変動します


※記載の価格はすべて本体価格表記です
※展示商品は店舗によって異なります。展示の有無については事前にご確認ください

ITEMSITEMS

来店予約フォーム