TOP > メインアイテム > チェア > WAZA ダイニングチェア

WAZA ダイニングチェア

WAZA DINING CHAIR

岩倉榮利のWAZAチェア

飛騨高山の古き良き街並みの千本格子を彷彿とさせるような、繊細な直線が空間を潔く切り取り、凛とした空気を放つWAZAダイニングチェア。
その後ろ姿は抜群に美しく、高山ウッドワークスの中でも『WAZA=技』というシリーズ名がついている通り、熟練職人の匠の技なくしては仕上がらない椅子です。
通常椅子を一脚製造・出荷するには、多くの人の手を必要としますが、WAZAチェアは材料選びから梱包までをも一人の職人が責任と誇りをもって仕上げています。そして、その証であるシリアルプレートが一脚ずつ付与されており、その番号でいつ誰が作った一脚なのかがわかるように管理されています。

シンプルな和モダンを追求し、日本の美を表現することをコンセプトとしている椅子なので、素直に和の邸宅や古民家に良く似合う椅子です。

□Design:岩倉榮利
□BRAND:高山ウッドワークス

高山ウッドワークスのWAZAチェアW521の座面
座面がアクリルテープ張りのW521サイドチェアは軽快な座り心地。ナチュラルで優しい雰囲気のWAZAチェアです。
WAZAシリーズは、全てオーク材か、オーク×ウォールナット(笠木とアームにウォールナットが用いられているタイプ)のコンビネーションの2種類からお選び頂けます。

高山ウッドワークスのWAZAチェアW532
アーム付きのW532K。座面はアクリルテープ/レザーテープ/布張り/革張りをお選び頂けます。お勧めは革張り。高級感もあり、落ち着いた大人のダイニングに。

ワイズカーサの高山ウッドワークスWAZAチェアのダイニング納入事例
深呼吸すると木の香りが胸いっぱいに広がりそうなダイニング。ウォールナットとオークのコンビネーションが、床や建具とリンクして素材同士のコントラストが美しい空間です。

高山ウッドワークスのWAZAチェアのダイニング
すっきりとしたシンプルな部屋にも似合うWAZAチェア。大きく開放的な窓から入る光でシルエットがより際立ち、格子の影までも美しい!見た目がカチっとした印象の椅子なので座ると背筋が伸びそうなイメージですが、実際に座ると背もたれの傾斜とカーブが心地良く、広く安定感のある座面でゆったりとできる椅子です。

WAZAチェアのブラックレーベルモデル
空間に品格を添えるオーラある仕上がりのブラックレーベルモデルは限定店舗のみので取り扱いです。

ワイズカーサの高山ウッドワークスWAZAチェアのダイニング納入事例
近くで見れば見るほど細部の美しさが際立つ椅子。
部屋を和モダンにしたい、とう方はこの椅子を選べば間違いなし!!と強くお勧めできる名作です。


「選ぶ椅子を見れば、どんな人なのかがわかる」と言われているほど椅子は”人柄”と”暮らし”を体現します。椅子選びから、家づくりをスタートしてみませんか?▼
ワイズカーサのプロスタッフによる無料インテリア相談会のご予約

ITEMSITEMS

来店予約フォーム