TOP > メインアイテム > チェア > フォルムスダイニングチェア(095&096)

フォルムスダイニングチェア(095&096)

Forms Series - 095&096 

DSCN3668 - コピー

絶妙に背中にフィットする背もたれのカーブ、直線的で高級感溢れる美脚シルエット、ゆったりした座面、品のある上質なダイニングを実現してくれるフォルムスシリーズの095(アームチェア)と096(ダイニングチェア)です。
そのサイズ感と安定感からは信じられない軽さも魅力。丈夫で軽量・・・素材である上質な天然木をしっかりと乾燥させているからこそ実現できる、日進木工のこだわりと技術が詰まった一脚です。

□BRAND:日進木工

095096_vai素材と座面の組み合わせによって大きく印象を変える椅子です。
かなりゆったりと座って頂ける大きめサイズの椅子ですが、とてもスタイリッシュ。ナチュラルな色を選んでもホッコリすることなく洗練されたダイニングが仕上がります。

日進木工の職人がてがけるフォルムスシリーズの高貴なチェアで設えるダイニング線が細いのに、なぜか高級感や重厚感まで感じさせる、不思議な魅力の椅子です。
大柄の男性でも安心の座面の広さ、そして強さを兼ねそろえています。

日進木工の家具を選ぶ理由

飛騨高山の伝統的な技術を継承し、丁寧に椅子づくりをする日進木工の職人日進木工の家具は、どれも職人の技と経験によってできています。
細くとも強く、造形的にも美しい家具は、何世代、何百年と飛騨高山の歴史が育んできた伝統の技の先に生まれてくるのです。

飛騨高山の伝統的な技術を継承し、丁寧に椅子づくりをする日進木工の職人
耐久性の高さは、上質な素材と高い技術が生み出します。日進木工の家具には、いずれも10年の保証期間が設けられており、職人の誇りや自信が感じられます。

長く大切に愛して使うこと。
それは毎日を心豊かに丁寧に過ごすうえでも、持続可能な社会・暮らしを実現していくうえでも、大切なこと。日進木工の家具を選ぶことは、自分にも家族にも、そして地球にも優しいのです


ダイニングのサイズや配置について、テーブルと椅子の相性について等々・・お気軽にご相談ください▼
ワイズカーサのプロスタッフによる無料インテリア相談会のご予約

ITEMSITEMS

来店予約フォーム