N01

N 01

ブラック塗装のN01チェアで設えたシックなダイニング

日本人の繊細なこだわりと美意識が、 デンマークの伝統的且つ誇り高い職人技に出逢ったら。
美しく、居心地が良く、安心感と抱擁感のある名作がまたひとつ、フリッツ・ハンセンのラインナップに加わりました。

オーク材のN01を使った多用途なダイニングシーン

ダイニングルームをただ食事を楽しむだけの場所ではなく、何かを創造したり、会話を楽しんだり、忙しい日常の中で一息つける場所にするようなライフスタイルのためのチェアは、木の表情豊かで自然を感じさせてくれる温もりある一脚です。

デザインしたのは、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの日本のデザインスタジオnendo。座り心地を追求することはもちろん、どの角度から見ても美しい椅子へと仕上げられたN01。この新たな逸品について、nendoのデザイナー佐藤オオキさんはこう語ります。

「一度座れば、フリッツ・ハンセンの椅子だと気付くでしょう。しかし毎日座れば、純然たる日本のデザインであることに気付くでしょう。」

さらにN01の魅力深堀り!

ビーチ材とオーク材のN01チェアバリエーション
N01はビーチ材とオーク材(ナチュラル色とブラック塗装色)からお選び頂けます。ナチュラルな色も軽やかで良いですが、ブラック塗装することで輪郭が強調され、その造形美がより引き立ちます。


ご新築やリフォームの際は、”理想の暮らし”をとことん考えることからスタート。すると必要な家具が決まり、間取りが決まり、壁や床材も自然とイメージが固まります。失敗しない家づくりのために、プロスタッフによるインテリアプランニングサービスをご利用ください▼
ワイズカーサのプロスタッフによる無料インテリア相談会のご予約

ITEMSITEMS

来店予約フォーム