TOP > メインアイテム > チェア > アトリエチェア

アトリエチェア

Atelier Chair

アトリエチェアを3脚ならべた丸テーブルのダイニング

アトリエチェアはストックホルムの国立美術館の改装に伴い新設されたレストランのためにデザインされた椅子です。
レストランのダイニングホールのコンセプトが”アーティストのアトリエ”であったことから、アトリエチェアと名づけられました。

アトリエチェアアーティストのアトリエをテーマにしたレストラン

アトリエチェア国立美術館レストランに並ぶアトリエチェア

コンパクト!軽い!スタッキング(重ね置き)OK!とどんな場所でも使いやすく親しみやすいシンプルな椅子。
一見どこにでもありそうに見える、すっきりとしたシンプルなデザインですが、素材探しから製造の方法までを追及し、細部にいたるまで手抜きなしで絶妙なバランスに仕上げた傑作です。

atelier03

座り心地は?と言われると、なんだかお尻に吸い付くようなフィット感が心地良い感じ。座面のカーブが強くないので、斜めや横座りもしやすく、その名の通りアトリエや作業場でのご利用もして頂きやすいと思います。

アルテックの他の椅子と同じく天然素材の経年変化を楽しめる、長く愛着をもって使って頂ける一脚です。

□Design:デザインスタジオTAF 2018年
□BRAND:artek

カラー展開

アトリエチェア

オーク材、アッシュ材、ビーチ材(ナチュラル/グリーン/ダークレッド/ブラック)の3素材より選択頂けます。いずれもラッカー仕上げです。

サイズ W460 D420 H780 SH455

価格

¥49,000~

*素材によって価格は変動します


※記載の価格はすべて本体価格表記です
※展示商品は店舗によって異なります。展示の有無については事前にご確認ください

ITEMSITEMS