TOP > メインアイテム > テーブル > イサムノグチ コーヒーテーブル

イサムノグチ コーヒーテーブル

Isamu Noguchi Coffee Table

Table-Stan

存在感のある彫刻的ともいえる脚部と、19mmの厚さをほこるガラス天板のバランスが絶妙な名作中の名作。
日系アメリカ人のデザイナー、野口勇が妹の誕生日のために製作したものですが、もともとの原型は1939年にニューヨーク近代美術館の館長のためにデザインされたそう。

70年以上前のデザインとはとても思えない、むしろ現代の住宅にも斬新な遊び心とインダストリアルな美しさをプラスしてくれる逸品です。
360度どこから見ても力強く、それでいて洗練された美しさを感じることのできるワイズカーサおすすめのリビングテーブルです。

□Design:Isamu Noguchi 1944年
□BRAND:vitra.

イサムノグチのコーヒーテーブルを中心としたリビングコーディネート
天板を構成するおにぎり型のラインはリビングにリズム感を生み出します。ソファの直線とラウンジチェアの配置のバランスは、このテーブルあってこそ。

バルセロナチェアとイサムノグチのコーヒーテーブルを中心としたリビングコーディネート
重く頑丈なガラス天板を安定して支えるため天板と直角に配置された脚のデザインが特徴的で、重厚感と透明感を両立している魅惑的な造形美。まさに「アート」もしくは「彫刻作品」と呼ぶにふさわしいセンターテーブルです。


リビングはどう作る!?
ソファ?ラウンジチェア?床でゴロゴロ?ライフスタイルと空間に合わせた家具選びとコーディネート、プロスタッフがご提案いたします▼
ワイズカーサのプロスタッフによる無料インテリア相談会のご予約

ITEMSITEMS

来店予約フォーム