top of page

リビングにパーソナルな居場所を作る

1人掛け椅子“ラウンジチェア”がある暮らし

PK22のあるリビング

“どう暮らしたい?”の理想のライフスタイルを表す場所がリビングです。どっしり構えたロングソファとセンターテーブルがあるスタイルが理想とは限りません。子どもの成長、時代の変化で暮らし方は変わっていきます。

SNSの普及で手元で自由に個人の世界が楽しめる今、家族がリビングで思い思いの時間を過ごすようになりました。中にはソファを占領されて、はみ出しているお父さん、お母さん、きっといるはず!

スワンチェアがあるリビング

子どもたちと一緒にソファで寛ぐという時期を経てきて、これからは丁度いい距離感で繋がるリビングが心地よさそうです!

イージーチェアの出番です!リビングにプラスワンで暮らしが変えられます。狭くても諦めない。大小さまざまなサイズ、多彩なシーンに対応するラインナップがワイズカーサには揃っています。

北欧スリーレッグチェアがあるリビング

ダイニングチェア以上ソファ未満のパーソナルチェア。一人でゆったり座れる自分の居場所がつくれますよ。

ソファからイージーチェア2脚に変えたリビング

40代、50代の方のソファの買い替えは、ソファを卒業してイージーチェア2脚なんて選択もいいと思います。子育て後の大人同士がそれぞれの時間を過ごすリビングが叶いそうです。


ワイズカーサでは様々なタイプの1人掛けチェアをご用意。

座り比べはもちろん、今あるリビングにピッタリのデザインや、レイアウト方法アイデアまで、プロのコーディネーターがご提案いたします。ぜひお気軽にご相談ください。


Comments


bottom of page