COLUMN 01.家具から始める家づくり


フリッツハンセンの楕円テーブルとセブンチェアで設えたホワイトインテリアのダイニング

家を建てるとき、まずは家具決めから始めてほしい。

それがワイズカーサの願い。

なぜなら、毎日目で見て触れて使って、そして心地良さを直接感じるのは家具だから。


家を建てる順番は、土地→建築→外構→家具というのが普通。

でも、考える順番は、理想の暮らしが1番にあってこそ。


良い椅子に座って食事して、快適なソファでくつろいで、上質なベッドで快眠して、気持ち良いカーペットに癒される。

そこにお気に入りの器や香りがあると、とてもHAPPYな気持ちになる。


家具がナチュラルなら?モダンなら?和風なら?

同じ建物でも、家具一つで暮らしが変わる。


家づくり=理想の暮らしの実現だからこそ、やっぱり家づくりは家具から始めてほしいと、切に思うのだ。

関連記事

すべて表示