top of page

StringとUSM 自由にレイアウトできる収納モジュールファニチャーの魅力

モジュールファニチャーとは、モジュール(部品)から構成され、組み合わせることで自由なデザインや配置が可能な家具です。

分解&再組み立てができ、形を変えることはもちろん、以前購入したアイテムに新しいパーツを加えて拡張することもできます。


StringとUSM モジュールファニチャーの魅力

今回はデザインの機能美がある、スウェーデンのシステム収納String®やスイスのモジュラーシステムUSMハラーに注目していきます。



String®

1949年にスウェーデンの建築家ニルス・ストリニングとデザイナーのカイサ・ストリニング夫妻が考案したフレキシブルなシェルフです。

stringで作られたキッチン収納

ストリングファニチャーは、はしご状のワイヤーパネルが特徴。

ワイヤーパネルをサイドパネルといい、床から立ち上げるフロアーパネルタイプと壁に吊るウォールタイプの2型あります。

奥行き20cmと30cm、高さは5種類。下記2024年2月資料

ストリングファニチャーのパーツ一覧1

パーツの幅は60cmと80cm。

さまざまなパーツを組み合わせてオリジナルのシェルフが完成します。無限に連なり、組み合わせすることも可能です。豊富な色と素材からお選びいただけます。

ストリングファニチャーのパーツ一覧2
ストリングファニチャーで作られた収納&ワークスペース

ストリングファニチャーはご自身で取付できるのも魅力。

ですが「自分でやるのは不安…」という方へ、取付設置のサポートや、ワイズカーサのプロスタッフが出張取付することも可能です。


ワイズカーサは、たくさんの展示を見ながらアドバイスから設置まで安心しておまかせいただける、String®の正規代理店です。

レイアウトやサイズに迷ったら、お図面などをお持ちのうえご来店くださいませ。





USM

USMモジュラーファニチャーはモジュール方式で構成され、ボール、チューブ、パネルの三つの基本要素をベースとしています。


USMハラーのチューブやボールのパーツ部品

このシステムの要となったのが、ボール状のパーツを使用した独創的なコネクターでした。1965年に、この特許を申請し、USMが誕生しました。

USMハラーの本棚リビングチェスト

そして現在はオフィスやホームシーンなど様々な場所で使われています。

USMハラーの両面大リビングシェルフ

USMハラーのモジュールシステムの中でも重要な役割を果たしている「メタルパネル」。カラーバリエーションは 全14色。さらにパンチングはネルや吸音パネルなど複数の種類があります。

USMハラーのパネルカラーサンプル
USMハラーのサイズ表

下記2024年資料

なんといってもワイズカーサの強みは、圧倒的なUSMハラーの品揃え(展示)と納品実績!

東海地区NO.1の正規代理店です。

実績があるからこそのアイデアや、組み合わせ、使い方など、他ではできないことがたくさん。もちろん専門施工である組立も、すべて自社のプロスタッフが対応しております。

扉がデスクにもなるUSMの収納チェスト



StringとUSM モジュールファニチャーの魅力

モジュールファニチャーだから美しい、モジュールファニチャーだから出来る事がたくさんあり、想像することも楽しい収納です。

スウェーデンのString®やスイスのUSMハラーは、歴史があり安心して増やしていける収納です。

stringとUSMの組み合わせ例

ワイズカーサでは、その他もいろいろな収納をご用意。

使い方、サイズやレイアウト等のご相談も承りますので、お図面やお部屋の写真をお持ちのうえ、ご来店くださいませ。



Commentaires


bottom of page