TOP > 納入事例 > 岩倉の家

岩倉の家

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

「ミッドセンチュリー」と呼ばれるインテリアのスタイルがあります。1940年代~60年代ごろ、つまり20世紀の半ば頃のインテリアデザインスタイルのことを指します。
今回ご紹介するのは、そんなミッドセンチュリースタイルで彩りと個性を発揮しているお住まい。

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

ミッドセンチュリーデザインにはアイコニックなデザインのものが多くあります。
イームズラウンジチェア(1956年)や、PH5ペンダント(1958年)などは、その代表的なアイテム。一目でそれとわかるデザインなのに、周囲の空間と馴染み、他の家具とも調和してしまう懐の大きさもまた、ミッドセンチュリーデザインの素晴らしいところ。

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

ユーモアがあって、毎日をHAPPYにしてくれて、品質が高く、美しいもの。
お施主様が選んだのはそんな家具やインテリアとの暮らしです。

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

ミッドセンチュリーインテリアの納入事例

インテリアには「コレが正解!コレは間違い!」という明確な物差しはありません。
あえて言えば、その空間で過ごす人にとって心地良いのが一番の正解なのです。

好きなもの・好きなデザインに囲まれて暮らすことは、至上の喜びです。

来店予約フォーム