TOP > 納入事例 > 犬山の家

犬山の家

ソフトモジュラーソファとベアチェアを中心としたリビングのワイズカーサ納入事例

リビングのインテリアプランを中心にコーディネートのご依頼を承りました。
革張りのベアチェアと、布張りのソフトモジュラーソファ。優しい色合いでまとめ上品な空間に仕上げました。

今回はさらにオーナー様の琴線に触れる「クラシックな美しさ」が1つのテーマ。クラシカルな趣のある家具を中心に、シンプルな家具で調和をはかり全体的にはすっきりとした印象に。

ソフトモジュラーソファとベアチェアを中心としたリビングのワイズカーサ納入事例

ソフトモジュラーソファとベアチェアを中心としたリビングのワイズカーサ納入事例

全身を包み込んでくれるベアチェアは、佇まいの美しさもさることながら、自分の時間をゆったりと快適に過ごすことのできる、座り心地の良さも魅力。
座面内部には、麻やヤシの木の繊維、コットン、馬毛といった天然素材が用いられており、いわゆるウレタンやコイルの中材では表現できない、抜群のクッション性と弾性のバランスを誇ります。

また、天然素材で作られているからこそ、椅子自体が呼吸し、使うほど柔らかくしなやかになっていく。

まるで天然木の無垢家具のように経年変化が美しい椅子。だからこそ、とっておきの時間を過ごす相棒として、また、やわらかな風が通り抜けるような透明感のあるリビングにふさわしいマイチェアとしてお勧め致しました。

ソフトモジュラーソファとベアチェアを中心としたリビングのワイズカーサ納入事例

日進木工の椅子のある上品な空間のワイズカーサ納入事例

シンプルだけど素材感があり、心が喜ぶもの。
ワイズカーサではそんな家具やインテリアを用いて、空間全体を『美しく』納めることに注力しています。

ご提案する家具については、機能性と金額だけのバランスではなく、空間自体をブラッシュアップさせるオーラや、所有する意義を感じて頂けるストーリーを大切にしています。 

上品でクラシカルな印象のワイズカーサの寝室コーディネート

美しい空間で過ごすことは、単純に心の喜びに直結します。
ワイズカーサのご提案には、必ず「美しさ」のエッセンスが盛り込まれています。

来店予約フォーム